読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road To Nowhere

主にWebまわりのエンジニア的なお仕事に関するようなことのあれこれ。

投資信託の銘柄を物色してみた

冬の賞与ももらって若干へそくりもたまってきたけど、そんなに欲しいものもないし、
ちょっと投資でもしてみるかと投資信託の銘柄を物色してみた。
ちなみに株式投資は株価が気になって毎日そわそわしてしまうので、
基本的に放置できる投資信託をたまにちょろっと買ったりしています。
今日見ていて気になったのは2つ。

フィデリティ・USリート・ファンド

投資信託 フィデリティ・USリートB/マネックス証券
グラフをパッと見るとなんか冴えない感じだなぁと思うけど、注目すべきは分配金実績
毎月もれなく100円ずつ分配されているが、これは10000口持っている人に毎月100円分配されるということ。
12/22現在6163円で10000口購入できるので(正確には購入手数料が必要だけど)、6163円投資すると毎月100円ずつチャリン。
100円というとだいぶしょぼい感じがするけど、6万ちょっとの投資で毎月1000円、一年持っていると12000円。
あなどれない。
そもそも基準価格が下がる可能性もあるわけだけど、ここ2年ほど安定してるしなぁと。
ただリスクメジャー5と最高値なのはすげー気になる・・・見なかったことにしておくかな。。。
ちなみにこちらは現在基準価格5860円で毎月分配100円だからよりおトクな気はする。
ただチャートを見ると基準価格がずっと下がり続けてて、今は買うのはちょっと無理!!ってな感じ。
なんでこっちはリスクメジャー3なんだろう???
というわけでリスクメジャーは信じないことにする。

PCAインドネシア株式オープン

投資信託 イーストSインドネシア株式OP/マネックス証券
今日見つけて興奮したのはこれ。
注目は基準価額デイリーチャート
徐々に上がっていって暴落(5月と11月)というパターンが分かる。
実はこれにはちゃんと訳があって、これも分配金実績を見ると明らかで、5月に2500円、11月に1500円と大きな分配。
分配金狙いで5月と11月に向けてみんなが購入して徐々に基準価格が上がっていって、
分配金をもらったらすぐ手放してしまうので基準価格が暴落するというのが見てとれる。
つまり・・・今買って5月の頭に上がったてきたところで売ればいいんじゃない?
どうも5月は11月よりも分配金は多いようだし、1割か2割くらいは基準価格上がるんじゃない?
一つ心配があるとすれば、5月の分配前に売るのを忘れてしまうことかな。
まぁそれでも分配金はもらえるし、長期的に見たらその方がよかったなんてことになる可能性もあるし。


テンションあがってブログまで書いてしまったけど、お酒も飲んでるし、今買うのは危険過ぎる。
もう2,3日置いてからもう一回このエントリーを見て、それでも納得したら買ってみようかな。


最後に。
言うまでもないけど、投資は自己責任で!