読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road To Nowhere

主にWebまわりのエンジニア的なお仕事に関するようなことのあれこれ。

創る心とおもてなし〜第一回webエンジニア料理対決〜 に参加してきた

イベント

創る心とおもてなし― 第1回 Webエンジニア料理対決
こちら行ってきました!

Y!チームはオムライス、リクルートチームはタコス、クックパッドチームは餃子を作っていました。
みなさん、なかなか手慣れた手つきで、個人的には意外でしたねぇ。
なんとなくエンジニアっていうと、食事は単なるエネルギー補給くらいにしか考えてなくて、料理なんてほとんどしないんじゃないかと思っていたので。
まぁぼくもエンジニアのはしくれだけど、ぜんぜんそんなことはなかったりして、まぁ偏見ですね。
料理のスキルではないというつっこみもありましたが、リクルートチームのタコスはおいしかったです。
クックパッドチームの餃子が試食の時点ではもう冷えてしまっていたのは残念でした。。
まぁでも総じて、どれもおいしかったですよ。


第二部は各社から「おもてなし」をキーワードにしたライトニングトーク。
以下、自分用メモ。

  • Y!
    • SearchMonkey
  • リクルートメディアテクノロジーラボ
    • パパパメーター
    • 旅箱
    • アテンド
    • 調整さん
  • クックパッド
    • EOGS


ライトニングトークのあとは、各社の代表の方がパネルディスカッション。
プログラミングと料理の共通点とか、サービスのなかでのおもてなしについて話してくれました。
印象的だったのは、おもてなし(ユーザー志向の技術やサービス)を追求していけばマネタイズ(ビジネス)につながるという話でした。
個人的にも絶対そうだと思う。
今後仕事をやっていく上で、おもてなしよりビジネスの優先を強いられるケースがあるような気がしてならないが、なんかちょっと勇気をもらったような気がしました。


最後に、、、

クックパッドさんからのおみやげ。
フライドポテトにふりかけるようです。
近いうちに試してみます。
ありがとうございました&ごちそうさまでした!